お知らせ

令和6年 奥浅草 写真展/写真コンテスト 作品募集!

東京を代表する下町・浅草。浅草寺をはじめ、仲見世や雷門など人気の観光スポットが集まっているのはすでにご存知だと思いますが、さらに浅草寺の北側「奥浅草」と呼ばれるエリアにも、数知れぬ魅力が詰まっているのをご存知でしょうか?

知る人ぞ知る「奥浅草」エリア。

そこで今回、「時々刻々」というテーマで、広く作品を募集したいと思います。

あなた自身の眼でとらえた「奥浅草」の魅力を写し撮った作品、この機会に是非ご応募ください。

企画概要

浅草寺の北側「奥浅草」と呼ばれるエリアにある数知れぬ魅力を発掘するべく、「時々刻々」というテーマで、広く深く作品を募集。
「奥浅草」の魅力を写し撮った作品をご応募ください。

作品テーマ

時々刻々
(「奥浅草」の魅力を写し撮った、テーマを感じられる写真)

応募資格

どなたでも応募できます。ただし、18歳未満の方は必ず保護者が代理人として応募してください。

応募期間

〜令和6年2月29日(木)必着

応募方法

応募票に必要事項を記入し、応募写真(A4サイズ)を同封の上、申し込み先へ郵送または持参

一般社団法人 奥浅草観光協会賞・・・1点(賞状・副賞)
優秀賞・・・2点(賞状・副賞)
入選・・・10点程度(賞状・副賞) 佳作…20点程度(賞状)

令和6年3月17日(日)〜19日(火)の期間、浅草公会堂 1階展示場において13:00〜(予定)より、賞状の贈呈及び受賞作品の展示を予定しております。

審査委員

新栄 宏和(台東区写真連盟、国画会会員)
永田 晴久(台東区写真連盟 理事長)
一般社団法人 奥浅草観光協会、ほか

応募に関する注意点

●A4サイズ写真用紙にカラー印刷してください。
●画像の加工・修正処理がされた写真は選外となります。
●応募者本人が撮影した未発表の作品で、応募者が一切の著作権を有している作品に限ります。また、他のコンクール等に応募中のものは応募できません。
●応募は一人5点までとします。
●撮影方法は問いませんが、撮影にあたっては安全とマナーに十分配慮し、トラブルの無いように注意してください。また被写体に人物や著作物等が含まれる場合には、応募前に本人または権利者から使用許諾や承認を得たうえで応募してください。撮影及び応募作品に起因する事故・トラブル等が生じた際、一般社団法人 奥浅草観光協会は一切責任を負いません。
●応募作品の使用権は一般社団法人 奥浅草観光協会に帰属し、多目的に使用します。
●応募作品は返却しません。
●選考結果については、令和4年3月上旬に入選者にのみお知らせします。
●入選作品については、写真のネガ、ポジフィルム、デジタルデータ等を提出していただきます。提出いただけない場合は、入選を取り消す場合があります。
●応募者が応募した時点で、本応募要項に同意したものとみなします。
●個人情報の取扱いについて
提供いただく個人情報は、法律に従い適正に管理いたします。

申込先
〒111-0042 東京都台東区寿1-5-10 1510ビル5F
奥浅草 写真コンテスト事務局
☎︎ 03(6802)8495
ページ上部へ戻る